楽しく日本美術に触れ合ってもらう、ちょっとした講座☆ざる豆腐丼付。

【2011年07月17日(日)】

17時~

★生島美術館と江戸料理の会★

江戸中期18世紀の京都画壇を紹介しつつ、現在につながるエピソードや、意外な裏話などを交え、

楽しく日本美術に触れ合ってもらう、ちょっとした講座。

1.熱烈歓迎!隠元禅師!と、その時代
2.オランダの絵、すごい遠く描けてる!な、その時代
3.とにかく見たまま描け!が、なうい
4.見たまま描いてる絵マジだせえ!とかな、人たち
5.中国のお偉いさんすごい憧れる~!の人びと

休憩を挟んで約2時間。

休憩中には自家製ざるどうふ丼で江戸の豆腐文化も味わいながら、会を囲みましょう。

【参加費】 1300円(ざるどうふ丼とお味噌汁代)+投げ銭(生島美術館へ)

ざる豆腐に使う大豆は、岩手産無農薬大豆で手作りします。

※お豆腐が苦手な方は、季節のサラダ丼に変更できます。

この記事にコメントする

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 

Blog アーカイブ

2011年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン